MENU

採用情報

ここが魅力!サラヤへ入社を決めた理由


社員の皆様の優しさと、「無理なく無駄なく汚れなく」「途上国の衛生環境及び健康のために大活躍している清流のような企業及び顧客第一、製品及びサービスの品質第一」の企業経営理念に心が惹かれ、入社を決めました。



毎日全力投球!現在の仕事内容


品質保証部では様々な業務に携さわらせて頂いております。法律に則った品質関係書類の締結や管理、お客様からの声に対しての対応等を行っております。正しく取り決めが行われていない状態で製造を行うとトラブル発生の元になり、お客様に多大なご迷惑をおかけすることとなってしまう可能性がございます。

品質保証部の業務は、お客様にご満足頂けるような商品・サービスを提供するために重要な役割となっております。重要な役割である分、非常にやりがいを感じる仕事だと思います。





明るく元気に!気になる1日のスケジュール



時刻 内容(会議、外出、昼食など)
8:30 出社、メールチエック、スケジュールチェック(就業前準備)
9:00 苦情回答対応
10:00 受領品質関係書類確認及び保管
11:00 関係者に連絡、業務依頼対応
11:30 苦情リスト取りまとめ、品質月報作成
12:00 昼休み
13:00
打合せ、TV会議参加
15:00 デザイン回覧資料内容確認
16:00 厚労省へ報告生産データを取りまとめ及び提出
17:00 変更に対し書類改訂を行う
17:30 苦情進捗更新及びデータ集計
18:00 会議議事録補足、翌日やつことをリストし、使用資料を準備
18:30 退社

こんな会社です!社内の雰囲気・社風


入社する前には、日本の職場はドラマのシーンのイメージで、毎日びくびくしながら仕事をしている環境だと思っていましたが、上司や先輩方はとても優しく、細かいことでも根気強く教えてくださいます。明るく楽しい雰囲気を作っていただいており、イメージがすっかり変わりました。他部署の方も気さくに話しかけてくださいますし、毎日楽しく過ごさせていただいております。



ハッとした!入社して、学生から社会人へスイッチが切り替わった瞬間


学生のころまでは、何をやるにしても答えがあり、習ったことをなるべく模範解答に近い形で提出すれば、良い成績がもらえて褒められていました。よって、社会人になったばかりの私も、まず、会社側が何かを教えてくれて、その後、自分に課題を与えられ、それを教わったとおりにこなせば良いだろうと思っておりました。

「私何をすればいいですか?」は入社当初よく口にする言葉でした。暫く経つと、「何をしたいですか?何をしなければいけませんか?」とよく上司や先輩方に聞かれるようになり、社会人のルールと学生と全然違うことがだんだん分かってきました。社会には、答えなんてないからだと思います。自分から働きかけなければ、何も仕事がありません。自分で考え、自分で動かなければいけません。そこから私は少しずつ変わり始め、自分で課題を見つけ、自分で考えるようになりました。


就活を楽しんで!頑張る学生へ私からのエール


これから社会人として働くということは、イヤなことや、つらいことが、多々あると思いますが、それがあるからこそ、楽しいことも沢山あると思って、何もかも経験、何もかも勉強なので、何事も負けずに、いつも笑顔で、強い心で就活も卒論も楽しみながらが頑張ってください。

また、人と人との相性が大事ですが、人と会社の相性も同じく大事だと思います。説明会等を通して、社員の方と接し、会社の情報を十分収集して、会社の経営理念や雰囲気等本当に自分に合うかどうかを考えて選んでください。 最後、大学生は一生のうちで一番時間がある時期だと思います。残りの学生生活、行きたいところややりたいこと、悔いが残らないように精いっぱい遊びまくってください!