MENU

採用情報

知ってほしい!サラヤで働く醍醐味


会社理念が徹底されており、仕事する上での基本的な考え方が本当にブレないです。ただ、そこへアプローチする手法は本当に多種多様で様々なことを経験できますので、社会貢献しながら自分のレベルUPもできるかと思います。また、(若手・ベテランに限らず)チャレンジに対しては寛容な社風であるため、どんな時も退屈することが無いです。



これが私の情熱!現在の仕事内容


現在は、食品機器設計ユニットに在籍をしており、主に食品(加工)に関係する機器の設計・開発しております。ただ、単なる食品機器ではなく、昨今食品業界に見られる「人手不足」、「食品ロス」等の課題解決や、「地方創生」に寄与していくことのできる機器として、急速凍結機「ラピッドフリーザー」や真空脱気包装機「シュットマン」等を中心としたソリューションの開発・開拓をおこなっております。

食品機器の分野はサラヤの中ではまだまだ新しい事業で、あまり馴染みが無いかもしれませんが、サラヤとして取組む意義のある(当社の強みを活かして、お客様に大きな付加価値を提供できる)事業と信じ、日々邁進しております。月並みですが、自分の開発した商品を使ってお客様が喜んでくださったり、メディアに取り上げられた話し等を聞くと、喜びと共にやりがいを感じます。


私の職場の心温まるエピソード


風通しの良い職場だと思います。社風からも分かるように、若手でも発言しやすい雰囲気です。社是には、「仲よく力を合わせて喜びも苦しみも共に分かとう。」とありますが、まさにこれが実践されていると思います。


振り返れば得たものばかり!これまでのキャリアで身についたこと


チャレンジの必要性・大切さを知りました。新卒入社で今年で10年目になろうとしていますが、定期的に難題が舞い込んできて、その度に社会人人生最大の壁に当たっているこれまでなのですが、苦労しながらも何とか乗り越えてきております(勿論自分だけの力ではないですが)。

難題なると取り掛かる前や、取り掛かっているときはしんどいですが、チャレンジする気持ちを忘れず地道に取り組めば案外何とかなるもので、それが自分のレベルUPに繋がるものと思います!!難題に直面しても、チャレンジしないと乗り越えれないですし、自分のレベルUPもないかもしれません。



私のオフの過ごし方


平日は中々家族との時間ができませんので、休日は専ら家族と過ごしています。公園に行ったり、買い物に行ったり、最近は(コロナもありますし)自宅でのんびり という日も多くなっています。


学生の頃の自分へメッセージをどうぞ!


遊ぶことも勿論重要ですが、将来を見据えて勉強もしておくべきです。その中で、当社社長の著書 『これからのビジネスは「きれいごと」の実践でうまくいく』や、サラヤのアフリカでの取組みが書かれている『情熱のアフリカ大陸 サラヤ「消毒剤普及プロジェクト」の全記録』を読んでみてください。