「北海道胆振東部地震」についてのお知らせ

北海道胆振東部地震でお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
また、皆様の安全と一日も早く平穏な暮らしを取り戻すことができますよう、お祈り申し上げます。

被害に対する影響について(2018年9月12日現在)

■支援物資

サラヤが加盟している緊急災害対応アライアンスSEMAを通して、被災地へ全身清拭ぬれタオル「おふろですよ」の物資支援を行っております。また、北海道内の営業拠点を通じて感染予防対策として、手指消毒剤を中心とした物資支援を行っております。

■物流について
札幌商品センターは9月10日より出荷を再開いたしましたが、道路状況等により今しばらく通常より納期が長めになる可能性があることをご了解下さい。お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

■生産について
弊社商品の供給では、原料仕入れ先・製造委託先についての状況を調査した結果、供給には問題がないことを確認いたしました。

本件に関してのお問い合わせは、下記リンク先に記載のお問い合わせフォームまたはお問い合わせ窓口までお願い申し上げます。

→ お問い合わせはこちら

被害に対する影響について(2018年9月10日現在)

■営業について

弊社のコンシューマー事業本部北日本支店、サニテーション事業本部北海道支店、メディカル事業本部札幌支店は、通常通り営業しております。

■物流について
札幌商品センターの倉庫の停電は解消し出荷を再開いたしましたが、先週9月5日以降の出荷分が本日から順次出荷となり、また道路状況等により今しばらく納期が未定の状態があることをご了解下さい。お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

■生産について
弊社商品の供給では、原料仕入れ先・製造委託先についての状況を調査した結果、一部の商品を除き、供給には問題がないことを確認いたしました。

続報が入り次第、更新いたします。

本件に関してのお問い合わせは、下記リンク先に記載のお問い合わせフォームまたはお問い合わせ窓口までお願い申し上げます。

→ お問い合わせはこちら

被害に対する影響について(2018年9月7日現在)

■営業について

弊社のコンシューマー事業本部北日本支店、サニテーション事業本部北海道支店、メディカル事業本部札幌支店は停電が解消し、本日より出勤可能な社員が出社いたしております。なお、電車運休影響で一部の社員は自宅待機となっております。

■物流について
札幌商品センターの倉庫については在庫商品に大きな影響はありませんが、停電や従業員安全確保の観点からの休業措置影響により全面中止となっております。北海道内の各路線業者(諸星札幌・札樽自動車・松岡満運輸・札幌豊興・第一貨物)も集荷中止措置がとられました。北海道外から北海道への出荷に関しても、ヤマト運輸が荷受停止措置となっております。お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

■生産について
弊社商品の供給では、原料仕入れ先・製造委託先についての状況を調査した結果、一部の商品を除き、供給には問題がないことを確認いたしました。

続報が入り次第、更新いたします。

本件に関してのお問い合わせは、下記リンク先に記載のお問い合わせフォームまたはお問い合わせ窓口までお願い申し上げます。

→ お問い合わせはこちら