ニュースリリース

ページを印刷する

サラヤ株式会社

『サラヤ サージカルマスクV』が「日本産業規格 JIS T 9001 医療用マスククラスⅡ規格」適合番号取得のお知らせ

サラヤ株式会社(本社:大阪/代表取締役社長:更家悠介)は、「サラヤ サージカルマスクV 50枚入」が「日本産業規格 JIS T 9001 医療用マスククラスⅡ規格」適合番号を取得しましたことをお知らせいたします。

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、マスクの需要や品質に関する関心が高まりましたが、日本にはマスクに対する公的な規格・基準は整備されていませんでした。そこで、マスクを着用するにあたり、その選択に資するため、マスクの性能及び試験方法について標準化を図り、一定の性能要件以上のマスクを国内で流通させる観点から日本産業規格(JIS T 9001及びJIS T 9002)が制定されました。

これを受け、サラヤでは「サラヤ サージカルマスクV 50枚入」で適合番号を取得。商品パッケージ等に新たにJIS適合表示を記載するよう、順次変更してまいります。(「全国マスク工業会」会員マークは表示済み)

今後も基準に基づく高品質なマスクを供給することに努め、新型コロナウイルスの感染拡大防止することで、お客様の安全・安心な社会の実現に貢献いたします。

製品仕様

【商品名】
サラヤ サージカルマスクV

【商品コード】
51179

【規格】
50枚入 

【サイズ】
マスク1枚サイズ W175mm × D95mm
※サイズには若干の誤差がある場合もございます。
単品サイズ W190mm×D100mm×H70mm

【希望小売価格】
オープン

※各ニュースリリースの情報は発表当時のもので、現状と異なっているものもあります。