ニュースリリース

ページを印刷する

サラヤ株式会社

夏の塩分補給に『匠の塩飴 とろけるマンゴー味』販売開始

サラヤ株式会社(本社:大阪/代表取締役社長:更家悠介)は、「匠の塩飴」シリーズで『匠の塩飴 とろけるマンゴー味』を2020年3月2日(月)より新発売することをお知らせいたします。

匠の塩分補給シリーズは、夏の熱中症対策アイテムとして、暑さで失われる塩分と糖分を手軽に補給できる人気商品です。
今回、「とろけるマンゴー味」が新登場。特に必要となる、塩1,230mgとクエン酸1,230mgを配合(100gあたり)しました。
ドラッグストア等でお買い求めいただけます。
豊富なラインナップとなった「匠の塩飴」を、今年の熱中症対策にぜひご活用ください。

水分補給時の摂取がおすすめ

厚生労働省作成の「職場における熱中症予防対策マニュアル」では、「身体作業強度等に応じて必要な摂取量等は異なるが、WBGT基準値を超える場合は、少なくとも、0.1~0.2%の食塩水、ナトリウム40~80mg/100mLのスポーツドリンク又は経口補水液等を、20~30分ごとにカップ1~2杯程度は摂取することが望ましい」とされています。(※)
匠の塩飴であれば、2粒に対して52~104mLの水を同時に摂取することでマニュアルの指示する濃度の塩分・水分が補給できます。
携帯しやすく、いつでも補給できる「匠の塩飴」で、熱中症対策を行いましょう。

※参考:厚生労働省「職場における熱中症予防対策マニュアル」
 https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11200000-Roudoukijunkyoku/manual.pdf

匠の塩飴 とろけるマンゴー味

【容量】
100g

【価格】
オープン価格

【発売日】
2020年3月2日(月)

※各ニュースリリースの情報は発表当時のもので、現状と異なっているものもあります。