ニュースリリース

ページを印刷する

サラヤ株式会社

USB充電対応、インテリアに馴染むスタイリッシュなデザイン『ウォシュボン オートソープディスペンサー』を 9月9日発売

サラヤ株式会社(本社:大阪/代表取締役社長:更家悠介)は、スタイリッシュな自動泡ハンドソープディスペンサー『ウォシュボン オートソープディスペンサー』を2019年9月9日(月)より新発売することをお知らせいたします。

■ワンランク上の衛生的な生活を実現
サラヤは1952年に創業し、日本で初めて薬用手洗い石けん液と石けん液容器を開発・事業化しました。戦後間もない日本で赤痢などの伝染病が多発する中、サラヤの液体石けんは多くの人の感染予防に貢献し、日本の衛生環境向上を牽引してきました。数多くある衛生ブランドの一つである『ウォシュボン』は、1981年に洗顔もできる薬用石けん液として発売し、ポンプと陶器を組み合わせた陶器製石けん液容器と一緒に販売することで大手ホテルやゴルフ場を中心に愛用されてきました。手洗いに特化したブランドとして、ワンランク上の衛生的な生活を実現するため、上質な香りと豊かな泡立ちで<スタイリッシュ&快適な手洗い>を集客施設から一般家庭の手洗い空間に提案しています。

■電池不要の充電式ディスペンサーで家族の手を清潔に保つ
『ウォシュボン オートソープディスペンサー』は、手をかざすことでセンサーが反応し、適量の泡ハンドソープが吐出される自動ディスペンサーです。手洗いを快適にするだけではなく、ポンプに触れないため接触感染のリスクを低減します。また、泡の吐出量は1mL、2mLの2段階切り替えで、手の小さいお子さまから大人まで家族全員の手洗いにお使いいただけます。
USBポートの充電式で電池は不要。約4時間の充電でおおよそ3ヶ月稼働します(※1)。液剤がなくなった場合は、本体からタンク部分を取り外し補充することができます。本体は防水仕様となっており水洗いが可能。液剤は『ウォシュボンプライムフォーム』もしくは『ウォシュボンハーバル薬用ハンドソープ』の2種類が専用液剤となり、その他液剤は使用不可です。
デザインは、ナチュラルな色合いに馴染むホワイト、ブルーグリーンに加えて、スタイリッシュな雰囲気やステンレスのキッチンにおすすめのシルバーの3種類を取り揃えました。

※1 2mL吐出で4人家族が1日に3回ずつ手洗いをした場合

【商品名】
『ウォシュボン オートソープディスペンサー』
プラスチック製:ホワイト、ブルーグリーン
ステンレス製:シルバー

【容量】
300mL

【発売日】
2019年9月9日(月)

【価格】
オープン価格

※各ニュースリリースの情報は発表当時のもので、現状と異なっているものもあります。