ニュースリリース

ページを印刷する

サラヤ株式会社

素早く吸収されるペプチドを使用した「毎日飲む たんぱく習慣」新発売

サラヤ株式会社(本社:大阪/代表取締役社長:更家悠介)は、2019年3月5日(火)より、アクティブシニアのカラダ作りをサポートする、たんぱく質補給ドリンク「毎日飲む たんぱく習慣(粉末タイプ)」3種類(バナナミルク味、いちごミルク味、コーヒーミルク味)を新発売することをお知らせいたします。

日本では、4人に1人が65歳以上という高齢化社会を迎え、2050年には3人に1人が65歳以上(※1)になることが推計されています。今後、高齢者の健康維持が重要な課題となる中、カロリーゼロの自然派甘味料「ラカント」シリーズをはじめ、熱中症対策食品「匠の塩飴」、嚥下補助食品「とろみ調整食品」など、食を通じて人々の健康をサポートしてきたサラヤでは、カラダに必要とされるペプチドを使用した粉末ドリンクを開発しました。

ペプチドとは、アミノ酸の結合数が50個程度以下の短いもので、たんぱく質に比べ吸収がよいとされています。サラヤでは、ペプチドの中でも特に吸収されやすいオリゴペプチドを配合しています。

「毎日飲む たんぱく習慣」には、マリンオリゴペプチドとホエイペプチドの2種類を独自の処方で配合。1袋あたり水と混ぜた場合は5000mg、牛乳と混ぜた場合8300mgのたんぱく質を摂取することができます。
また、飽きずに飲み続けていただけるように、バナナミルク、いちごミルク、コーヒーミルクの3種類の味をラインナップ。外出先でも飲めるように持ち運びに便利な粉末タイプにしました。毎日飲むことで手軽に栄養を摂取することができ、健康維持にお役立ていただけます。

(※1)出典 (総務省統計局 I 高齢者の人口より)

【製品仕様】

商品名:「毎日飲む たんぱく習慣」
バナナミルク味、いちごミルク味、コーヒーミルク味
内容量:20g(1杯分)
価格:オープンプライス

【製品特長】

・1袋で、たんぱく質5000mgを摂取
(牛乳と混ぜた場合は、たんぱく質8300mg)
・素早く吸収されるペプチド(マリンオリゴペプチド、ホエイペプチド)を配合
・おいしく飲みやすい3種類(バナナミルク味、いちごミルク味、コーヒーミルク味)をラインナップ
・持ち運びに便利な粉末タイプ

【発売日】

2019年3月5日(火)

※各ニュースリリースの情報は発表当時のもので、現状と異なっているものもあります。