ニュースリリース

ページを印刷する

サラヤ株式会社

株式会社エサンス(サラヤ株式会社グループ)より 赤ちゃんに必要な栄養素がバランスよく配合された離乳食 「ninau. 赤ちゃんのためのお米ポタージュ」シリーズ新発売

サラヤ株式会社(本社:大阪/代表取締役社長:更家悠介)は、2018年10月1日(月)よりグループ会社株式会社エサンス(本社:大阪/代表取締役:鎌倉直樹)から、赤ちゃんが羊水や母乳で慣れ親しんだ「うま味」と「甘み」をベースに身体や脳、味覚、情緒の育みに必要な栄養素をバランスよく配合したお米ポタージュ仕立ての離乳食「ninau. 赤ちゃんのためのお米ポタージュ」シリーズを発売いたしますことをお知らせいたします。

赤ちゃんは羊水や母乳に含まれるグルタミン酸や乳糖で初めて「甘味」や「うま味」を体感しますが、妊娠8か月ごろにすでに味を識別する能力を身に着け、生後6か月ごろから味覚の発達が進み10歳ごろにピークを迎えます。そして、味覚とともに身体や脳、心の発育も3歳頃までにほぼ完成または安定するといわれています。

「ninau.」は、赤ちゃんやご家族にとって、安心でおいしく幸せな食時間をお届けしたい、という願いをこめてつくられた離乳食ブランドです。「ninau. 赤ちゃんのためのお米ポタージュ」シリーズは、母乳の甘みや栄養素を兼ね備えている乳清(ホエイ)と昆布だしをベースにお米と旬の野菜ペーストにすることで、消化器官の未熟な赤ちゃんが上手に飲み込むことができ、栄養バランスに優れたポタージュ仕立てにしています。
原料はすべて国産のものを厳選し、食材の特性に合わせて100℃以下でスチームする特許製法 "ソフトスチーム加工技術" を採用。野菜は栄養素そのままに苦み・臭み・えぐみを抑えて甘みを引き出し、お米は甘味や栄養価をアップし消化吸収されやすくするなど、栄養バランスと風味を備えた機能的な離乳食です。

総監修に育脳レシピを数々手掛けている管理栄養士・料理家の小山浩子氏を迎え、赤ちゃんに必要な栄養素をバランスよく配合したお米ポタージュのレシピが完成しました。オメガ3豊富なえごまオイルや、月齢に応じてトッピングを変えることで、離乳食全期を通してお召し上がりいただけます。また、ポタージュ仕立てのため、そのままはもちろん、トッピングのひと手間でオリジナルの離乳食をお作りいただけることで、ご家族にとってもストレスフリーな製品を目指しています。小山浩子氏監修のトッピングレシピは定期的に「ninau.」ブランドサイトにて公開します。

商品は、「ninau.」オンラインショップと、「よろずやマルシェ」楽天市場店・yahoo!ショッピング店にてお買い求めいただけます。運営会社:株式会社 ワンステップ(姫路市)
「よろずやマルシェ」では9月14日より予約販売も承ります。

※各ニュースリリースの情報は発表当時のもので、現状と異なっているものもあります。