ニュースリリース

ページを印刷する

サラヤ株式会社

【医療機器】過酸化水素ガス滅菌器 「STERIACE(ステリエース) 100」新発売

サラヤ株式会社(本社:大阪/代表取締役社長:更家悠介)は、過酸化水素ガス滅菌器 「STERIACE(ステリエース) 100」を4月18日(水)に新発売しましたことをお知らせいたします。

医療現場では多様な器材が使用されています。これらの器材で血管系に入る器材や、微生物汚染があると高い感染が懸念されるものなど、無菌性が求められるものは、洗浄を行った後、滅菌処理がされます。

滅菌法には、主に「高圧蒸気滅菌」「エチレンオキサイドガス滅菌」「ホルムアルデヒドガス滅菌/低温蒸気ホルムアルデヒド滅菌」「過酸化水素ガス滅菌/プラズマガス滅菌」があり、本機は、「過酸化水素ガス滅菌」に該当します。

「STERIACE(ステリエース) 100」は、過酸化水素に過酢酸を含有することで、高い殺菌力を維持しつつ過酸化水素ガスの濃度を従来と比べて低くすることに成功しました。それにより、滅菌処理後の残留リスク低減と、低コストを実現しました。

※滅菌とは有害・無害を問わず、増殖性を持つあらゆる微生物(主に細菌類)を完全に殺滅又は除去する操作のこと

【発売日】

2018年4月18日(水)

【商品特徴】

●安全性
 過酸化水素 × 過酢酸
 ・過酸化水素の低濃度化を実現し、滅菌処理後の残留リスクを低減
 ・ハイブリッドクリーンシステムにより、滅菌後の滅菌剤成分を効率的に処理

●低コスト
 ステリエース100での1回の滅菌にかかるコストは1,552円と経済的

●ハイスピード
 ・スタンダードサイクル47分、クイックサイクル30分と効率の良い器材運用が可能

【商品仕様】

製品名:STERIACE 100
型式:SA-100
定価 :15,000,000円
サイズ:W270×D980×H1,720(mm)
管理医療機器(クラスⅡ)/特定保守管理医療機器
医療機器認証番号:228ADBZX00109000

※各ニュースリリースの情報は発表当時のもので、現状と異なっているものもあります。