ニュースリリース

ページを印刷する

サラヤ株式会社

植物と酵母から生まれた未来の洗剤 「ハッピーエレファント」WEBサイトリニューアル

サラヤ株式会社(本社:大阪/代表取締役社長:更家悠介)は、2018年4月5日(木)より、植物と酵母から生まれた未来の洗剤「ハッピーエレファント」のWEBサイトをリニューアルしたことをお知らせいたします。

今回のリニューアルでは、サイト訪問者によりわかりやすく「ハッピーエレファント」の情報をお伝えできるように、デザインやページ構成を全面リニューアル。原料生産地であるボルネオ島の野生動物や植物を入れ込みつつ、シンプルで見やすいページになりました。サイト訪問者が気になる商品を一目で見つけられるように、トップページには製品ランナップを掲載。また、販売中のECサイトへも直接リンクできるようにバナーを設置いたしました。PCサイトではメインビジュアルとして、ボルネオの空撮動画を掲載。「多様な生き物と人間が調和するいのち輝く地球でありたい」、そんな願いをこめた「ハッピーエレファント」のコンセプトを表現しています。

<ハッピーエレファントシリーズ>

近年、消費者の環境意識の高まりから洗剤市場においても、植物原料を使用し"環境へのやさしさ"を謳った商品が多く発売されています。しかしながら、植物原料(パーム油)の原料生産地であるマレーシア・ボルネオ島では、パーム油増産のため熱帯雨林が伐採されパームプランテーションが拡大するなど、"植物原料だから環境にやさしいと単純に言い切れない"さまざまな環境・社会問題が起きています。

「ハッピーエレファント」シリーズは、原料に"環境と人権に配慮して生産されたRSPO認証油"を使用し、持続可能なパーム油の普及を目指しています。酵母が発酵によって生みだす天然洗浄成分 「ソホロ」を配合し、石油系界面活性剤・合成香料・着色料は一切無配合。100%天然由来原料で、排水はすばやく分解されて地球に還ります。また、売上の1%(※1)がボルネオ保全トラストを通してマレーシア・ボルネオ島の野生動物レスキューセンターの運営や失われた熱帯雨林を回復させる活動などに使われています。
※1 メーカー出荷額

▼ハッピーエレファントWEBサイト
http://www.happyelephant.jp/

<社会貢献>

mark-bctgreen.jpg

※各ニュースリリースの情報は発表当時のもので、現状と異なっているものもあります。