ニュースリリース

ページを印刷する

サラヤ株式会社

企業主導型事業所内保育所「サラヤチャイルドステーション」4月開設予定のお知らせ

サラヤ株式会社(本社:大阪/代表取締役社長:更家悠介)は、企業主導型事業所内保育所「サラヤチャイルドステーション」を2018年4月に開設しますことをお知らせいたします。

サラヤ株式会社では、ダイバーシティの推進を重要な経営課題のひとつと位置付け、人材の多様性を尊重し、そのすべての働く仲間がジェンダーや国籍に関係なく持てる力を発揮でき、いきいきと働ける職場環境の整備を進めております。

当社での女性従業員比率は47.4%(2018年2月末現在)とほぼ半数を占め、また、年間を通じて10~15名の女性および男性が育児休業を取得し、ほぼ100%に近い方が職場復帰をしていますが、今後、男女問わず育児期の従業員の増加が想定される中、より一層の育児と仕事の両立(ワークライフバランス)や人材の活躍を支援する目的で、企業主導型保育事業を活用し事業所内保育所を設置することになりました。

施設の運営は多くの保育所運営実績をもつアートチャイルドケア株式会社へ委託いたします他、世界の「衛生」「健康」「環境」に貢献するという当社の経営理念や特長を生かした保育所を目指します。

20180319_01.jpg 420180319_02.jpg

施設概要

所在地:近鉄南大阪線 針中野駅・高架下北ブロック
開園日:2018年4月
保育所種類:事業所内保育所(企業主導型保育事業による認可外保育所)
面積:206.18㎡
定員:19名
対象年齢:0歳(生後57日目)~2歳児
開園時間:月~金(祝日・年末年始休暇・夏季休暇を除く)8:00~19:00
保育運営:アートチャイルドケア株式会社

※各ニュースリリースの情報は発表当時のもので、現状と異なっているものもあります。