ニュースリリース

ページを印刷する

サラヤ株式会社

ラカントが「2014 U.S.A Taste Championship」金賞を受賞

サラヤ株式会社(本社:大阪/代表取締役社長:更家悠介)は、「ラカントS顆粒」と「ラカントホワイト」が「2014 U.S.A Taste Championship」(主催:American Masters of Taste)において金賞を受賞しましたことをお知らせいたします。

American Masters of Tasteは25年の歴史を持ち、5つ星ホテルや北米の高級レストランなどの総料理長をはじめとするトップシェフたちにより、様々な食品や飲料の中から優れた味をもつ商品が選定され、"U.S.A Taste Champion"の称号を与えられます。
この度、U.S.A Taste Championに値する商品として「ラカントS顆粒」と「ラカントホワイト」がノミネート。ゼロカロリーの自然派甘味料として他の製品より味が優れているということが高く評価され、金賞を受賞しました。

ラカントSは、ウリ科の果実"羅漢果(ラカンカ)"から抽出された高純度エキスと、トウモロコシの発酵により得られる天然の甘味成分"エリスリトール"の2つの天然素材でつくられた安心の低カロリー甘味料として1995年に発売。
化学合成の人工甘味料を使用せず、砂糖と同じ甘さでカロリーゼロ。加熱しても甘味が変わらないことなどから誕生以来、糖尿病や肥満症の方をはじめカロリー摂取を気にされるダイエットユーザーまで多くのお客様にご愛顧いただいてまいりました。
今ではご家庭だけでなく、味にこだわりを持ち、ヘルシーなお菓子や料理を提供するホテルをはじめ、飲食店や洋菓子店などでも幅広くご活用いただいています。

※各ニュースリリースの情報は発表当時のもので、現状と異なっているものもあります。