ニュースリリース

ページを印刷する

サラヤ株式会社

<通信販売限定>
低GI&低カロリー!「粒こんにゃく入り粥(中華がゆ)」発売

サラヤ株式会社(本社:大阪/代表取締役社長:更家悠介)は、1食(200g)あたり、62kcal の低GI・低カロリーのレトルト食品「粒こんにゃく入り粥 中華がゆ(200g×6食)」を通販限定で販売することをお知らせいたします。

弊社は1952年の創業より、「環境・衛生・健康」の3つの分野において商品開発に取り組み、「健康」分野では、カロリーゼロの自然派甘味料「ラカントS」をはじめ生活習慣病予防に貢献する食品の開発に努めてまいりました。

一般的に「中華粥」は、鶏肉やだしを使用するため、カロリーが高く低カロリー化は難しいとされてきました。

そこで、GI値の高い白米の使用量を抑え、"国産粒こんにゃく"と"国産大麦"を配合し、試作と血糖関連の測定を何度もくり返すことで、低GIで低カロリーと美味しさを両立した「粒こんにゃく入り粥( 中華がゆ)」の商品化に成功しました。

塩味控えめで、鶏肉やだしの旨みがきいた満足感の高い商品です。

2009年10月1日発売予定

「粒こんにゃく入り粥 中華がゆ」

1.低カロリー
  いつもの主食を置きかえるだけでラクラクカロリーダウン。
  ※白ご飯1杯(150g)252kcal→中華がゆ1食(200g)62kcal
  ※五訂増補日本食品標準成分表による

2.低GI で満足感
  GI値の高い白米を極力おさえ、国産粒こんにゃくと大麦を配合。
  低カロリーで高い満足感。

3.素材にこだわり
  国産コシヒカリ、国産粒こんにゃく、国産大麦を使用。

※各ニュースリリースの情報は発表当時のもので、現状と異なっているものもあります。