ニュースリリース

ページを印刷する

サラヤ株式会社

自然派のサラヤ 直営健康レストラン「ベジブル・キッチン」グランドオープン!

サラヤ株式会社(本社:大阪/代表取締役社長:更家悠介)は、2008年12月4日より、大阪市中央区に新コンセプトの飲食店舗「ベジブル・キッチン」をオープンすることをお知らせいたします。

サラヤは創業より「衛生・環境・健康」をコンセプトに、天然素材を用いて自然環境に配慮した商品開発、そして安心・安全な健康食品の開発に努めてまいりました。

中でも健康食品分野においては、カロリーゼロの自然派甘味料「ラカントS」や塩分1/2の低ナトリウム塩「リソルト」など厚生労働省許可の食品で、病者の方の食生活向上と人々の健康増進に取り組んでおります。また、今年の4月からスタートした特定検診や相次ぐ食品偽造により、消費者の食に対する安全、安心、信頼を求める声が高まっています。

そこでこの度、近年ますます高まる食品市場ニーズにお応えし、健康食品事業の一層の拡大を目的として、サラヤ初の直営健康レストラン「ベジブル・キッチン」をオープンすることとなりました。

同店では、"美と健康"をテーマに、生活習慣予防の健康食品、低カロリーカレーメニューをはじめ、コラーゲンやビタミンなどの栄養素を考えたヘルシーメニューを提供し、市場ニーズに応じた健康食品事業の新展開を図ります。

※各ニュースリリースの情報は発表当時のもので、現状と異なっているものもあります。