CSR

ステークホルダーダイアローグ2013/出席者のご紹介

2014年3月20日に有識者をお招きしステークホルダーダイアログ2013を開催いたしました。
2013年10月に発行された「持続可能性レポート2013」を基に、この一年の当社の活動を見ていただきながら、サラヤについてご意見を頂きました。ディスカッションを議事録形式でご覧頂けます。

出席者のご紹介

山口 洋典 氏

立命館大学 サービスラーニングセンター 准教授
大学での教員を務めながら、僧侶として檀家のないお寺として有名な下寺町の應典院の主幹を務め、学びや癒しの場としてのお寺の事業運営責任者でもある。本来のご研究分野である「まちのエンパワーメント」や「人と人の繋がり」という見地から、昨年に引き続き当ダイアローグのファシリテーションを担う。

鈴木 暁子 氏

ダイバーシティー研究所 理事・研究主幹
京都府立大学男女共同参画推進室 コーディネーター

民間のコミニティシンクタンクとして、CSRレポートの情報開示度を調べる仕事に携わり約600社のレポートを読み込んできた。特に、ダイバーシティの中でも外国人や女性が違いを活かしあう職場がどういうものなのかを見てきた経験から、ステークホルダーとのコミュニケーションのツールとなるレポートについて今回初めてアドバイスを頂く。

中村 博一 氏

大阪ガス株式会社 CSR・環境部 CSR室 課長
サラヤも参加しているJBIB「企業と生物多様性イニシアティヴ」という団体で活動を共にし、CSR・環境部ではガス供給という本業に根ざしながら、特に生活者の視点に重きを置いた様々な活動を行う。サラヤとは営業部門や商工会議所活動等でもお世話になっている企業であり、昨年に引き続きサラヤを良く知る企業というお立場でご意見を頂く。

サラヤ社員

石﨑 隆明

総務本部取締役本部長
総務本部の取締役本部長であり、ISO14001環境管理副責任者を務める。今回初めての参加。

横山 聡

総務本部 CSR推進部 次長。昨年に引き続き参加。

小辻 昌平

総務本部 CSR推進部 課長。昨年に引き続き参加。